多焦点眼内レンズを用いた白内障手術を行う先進医療認定施設となりました。

2018年7月1日より
多焦点眼内レンズを用いた白内障手術を行う
先進医療認定施設となりました。

白内障術後の生活の質を考えた
新たな選択肢が増えました!

多焦点眼内レンズとは・・・

眼内レンズには「単焦点」と「多焦点」があります。

多焦点眼内レンズとは…
遠方と近方など複数の距離にピントが合います。

画像をクリックすると大きい画像が開きます

医療費について

手術前後の検査・診察・薬代は保険診療で行われます。
先進医療にかかる費用は全額自己負担となりますが、先進医療実施施設に認定されたことにより、 医療保険にご加入され先進医療特約を付帯している方は手術代が支払われる場合があります。
加入されている保険会社にお問い合わせください。

メガネをかけるのは不便ですか?